【子供のGPS】GPSBot第2世代を購入!【口コミ】

入学準備関連グッズ
この記事は約7分で読めます。

緊急事態宣言も 少しずつ解除の方向に向かい そろそろ学校再開がみえてきました。
うれしいですね~♪

さて 我が家は こどものGPSの導入を考えていて 5社のGPSの比較検討した結果
ビーサイズの GPSBotを購入することにしました。

こどもの「みまもりGPS」の導入を考えていて どれにしようか迷ってられる方は まずは こちらの記事をご覧ください。

我が家の目線ですが こどものGPSを選ぶときに参考にした5社のことをまとめています。

GPSBotの注文から位置確認までの流れ

GPSBotを導入することに決定したので 早速注文!

我が家は ビーサイズの公式サイトから注文しました。

注文の流れは こんな感じです♪

申し込みには SMSが受信できるスマートフォンと、クレジットカードが必要でした。

会員登録(メールに招待メールが届きます)

クレジットカード情報入力

商品注文

4日後到着

本体の充電(約3時間ほどでランプが緑になりました)

アプリをダウンロード本体IDを入力、課金確認を認証後、10分程待てばすぐにアプリで位置を確認できました。

到着までに約1週間程とメールでお知らせされていましたが、我が家の場合は4日後に届きました。

Amazonでも購入ができますので ポイントなどがあってお得に購入したい場合は Amazonを選ばれるといいと思います。

➡ Amazonで【GPS BoT 第2世代(最新モデル) 】を見てみる

【GPSBot第2世代】が届きました

えっ!軽っ!!

商品が届いてまず思ったのが、軽い!
箱の中身は空なの??と思わず疑いたくなるくらいで、重さを計ってみました。

 

なんと、箱に入っている状態で216g

箱の中に こんな小さい GPSBotが♪

本体のみの重さは47gでした!(公式HPでは46g記載)

こんなに軽いのなら ランドセルやカバンの中にあっても重さが気にならなくていいやん~♪

開封した前面側に GPSBotからメッセージが・・・

パソコンの方はみえると思うんですけど スマホの方は見えにくいと思うので 拡大表示してみてください♪

ちょっと うれしい気持ちになりました♪

こちらこそ よろしくね^^

GPSBotを買う前に知りたいと思ったこと

  1. 月額の請求は本当に480円+税だけなのか
  2. 位置情報は正確なのか?
  3. 操作は簡単か?
  4. ストラップなどをつけられるのか
  5. 子供がいじったりしてすぐに壊れないか

 

購入してみてわかったこと!

①月額は本当に480円(税抜)だけなのか?

初期費用として、本体代金4800円(税抜)に加えて送料が327円(税抜)かかりました。購入後は本当に480円(税抜)だけでした。

設定すれば、1.5分おきにずっと見守ってもらえるのに何とも太っぱらなサービスです!
縛りなどの年契約もなく不要になったらすぐに解約できます。

②位置情報は正確なのか?

*子供は外出自粛の為、私が仕事へ出勤する時に持って行って検証しました。

アプリ内で時間カレンダーでさかのぼっての位置確認ができました!!
今の位置だけではなく時間ごとにどこにいたのかが分かるのがすごくいいな!と思いました。

 

この日のこの時間に子供がどこへいたのかがすぐに分かります。

位置情報の正確さはぴったりの時もあれば、片道車線一本分ほどの道くらいズレている事もありました。
車での移動は大きな道だからか結構正確。
なぜズレるのか、ズレる時の条件は分かりませんでした。

もしかして衛星の調子なのかな・・?

よく行く所を登録しておけば、そこに到着したり出発したりすると携帯アプリに通知がきます。
1ヶ月程たつと Botが行動範囲を学習して、普段行かない所へ行くと通知がくるようになります。

③操作は簡単か?

設定や操作は 一番はじめに アプリ内で 下記のような画像で 操作ガイドが表示されましたので わかりやすかったです。

④ストラップをつける所はある?

ストラップホールは目立たない位置にちゃんとありました。

④子供がいじったりしてすぐに壊れないか?

我が家は 落としたりいじったりを防ぐ為にキーケースに入れる事にしました。

我が家は、GPSBotをキーケースに入れて持たせています

GPSBotだけじゃなく おうちの鍵も一緒に入れたかったので ケースの代わりにキーケースを選びました。

 

 

チャムスのキーケースがとっても可愛くて一目惚れでした♪

学校のある日はランドセルのポケットにひっかけておこうと思います。

 

➡ 【2020春物新作】CHUMS チャムス キーポーチ】

GPSBot第2世代の感想

まだ子供は使っていませんが、これくらいなら安心して持たせる事が出来るかなと思いました。位置情報もたまにズレる事もありましたが、許容範囲内でした。

塾のお迎え等で連絡を取りたい方や異常があればすぐに助けに向かって欲しい方には向かない商品ですが、我が家のような環境にはぴったりでした。

バッテリーが長く持つのもすごく助かります。

また 行楽地やキャンプ場だと親も子も見慣れない場所に人が沢山なので
家族で広い公園や旅行に行く時にも持たせておけば、迷子予防になるなと思いました。
持たせているだけで安心感はあり、良い商品だと思います。

GPSBot 第1世代が 5万台無償配布実施中

さらに、我が家の購入した第2世代の一つ前の機種(第1世代)が 緊急支援策で無償配布 されています。(1世帯で兄弟分の申し込みOK!!)

第1世代と第2世代の違い

GPSBot 第一世代 GPSBot  第2世代
大きさ 50×50×19 50×50×18
重さ 46g 46g
バッテリ リチウムイオン電池800mAh リチウムイオン電池1400mAh
充電頻度 最長1週間

バッテリー優先モード(最短3分間隔)
➡ 1度の充電で、3日〜7日
頻度優先モード(最短1.5分間隔)
➡ 1度の充電で、1日〜4日

最長1ヶ月

バッテリー優先モード(最短3分間隔)
➡ 1度の充電で、2週間〜1ヶ月
頻度優先モード(最短1.5分間隔)
➡ 1度の充電で、1週間〜2週間

充電端子(ケーブルはつきません MicroUSB(Micro-B) USB-C ( USB Type-C )
通信方式 3G LTE-M
ストラップホール なし あり
測定方式 GNSS( GPS / Glonass )

クラウド測位( WiFi / 携帯基地局 )
GNSS(GPS / みちびきQZSS / BeiDou / Galileo / SBAS)
アシストGPS( A-GPS )
クラウド測位( WiFi / 携帯基地局 )
モーションAI( 加速度 / ジャイロ )
端末価格 支援策で 端末無料 税抜き4800円

第2世代のほうが 性能はいいのでオススメですが、こどものGPSを一度試してみたいという方は申し込んでみるのもアリだと思います。

端末代金が無料というだけで 月額はかかりますので ご注意くださいね。

➡ 緊急支援策の申し込みはここから

GPSBotはここで購入できます!

執筆:maru 編集:タネ

タイトルとURLをコピーしました