いつ頃から選ぶ? ブランドで選ぶ メゾピアノ ランドセル選びのポイント

2018年1年生ママに聞いた!「わたしはこうしてラン活をしました」談♪

投稿日:

わたしの子供は もう大きいので 昔と比べると今はランドセル事情もずいぶん変わってきていると思います。

そこで ワンコ友達で 今年4月に1年生の女の子をもつママさんに聞いてみました!

ランドセルの情報はどこで?

ランドセルの情報は まずは幼稚園のときのママさんたちとの口コミからゲットしたそうです。

兄弟、姉妹のいるママさんに 今の小学校事情や ランドセルの選び方などを詳しく教えてもらって

それから ネットで検索カタログ取り寄せ実店舗で背負わせてみる→購入

という運びになったようです。

ランドセルは どんなランドセルをいつ買ったの?

ママさんの場合は 「6月に購入」。

欲しかったランドセルは メゾピアノのピンク系ランドセル。

幼稚園のママ友から「人気のランドセルは 完売になることが早いから 欲しいランドセルがあるんだったら 早めに予約しておいたほうがいいよ」

そういう声をきいていたので ラン活は 3月ぐらいから色々考えていたんだそうですよ^^

ママがメゾピアノが大好きだったのと 娘さんの希望で高島屋に見に行ってきたそうです。

娘さんは ディズニーの「ラプンツェル」と「ハローキティ」が大好きで ピンク色とラベンダー色とすごく迷ったみたい。
長い時間かけて やっぱりピンク色を選ぶことにしたんだそう。

高島屋のサイトを見たら このランドセルは出ていなかったのですが 2019年新着モデルで 似たようなランドセルがナルミヤのオンラインサイトにありました。

 ナルミヤ:メゾピアノのランドセル一覧を見てみる

やっぱり メゾピアノって女の子の憧れですよね^^ほんと!とってもかわいい~♪

買ってくれたのは おじいちゃんとおばあちゃん

ランドセルってね~ ピンキリなんですけど やっぱり人気のあるブランドのランドセルや話題のランドセルは かなりお高い価格。

でも これ おじいちゃん、おばあちゃんは ”かわいい孫が喜ぶなら・・・”と そりゃ~もう目を細めて 買ってくれるんです。

ママ友が買ってくれたおばあちゃんというのは だんな様側のお母さん。

「元気にすくすくと成長して 1年生になるお祝いやから 欲しいランドセルを買ってあげたい。」そんな想いで買ってくれたんだそうですよ^^

きっと これって どこの おじいちゃん、おばあちゃんでも一緒の気持ちなんでしょうね~(*´ω`)

ランドセルを買うときにチェックしたところ

いろんなカタログを取り寄せたときに 「ここをチェックしてみて」て書いてあったことを参考に メモしておいて ランドセルを背負うときにチェックしたことと、店員さんに確認したことだそうです。

これから ランドセルを選ぼう!っていう方は チェックを忘れずにしてみてください♪

ママが触ってチェックしたところ

ランドセルを抱っこして軽く力を加えてみる

ランドセルを抱っこさせてもらって 背中の部分から前の部分にかけて 軽く力を加えてみて すぐにつぶれないかどうかというところをチェック。←特に男の子は必須だと思います。←経験上 そんなに丁寧に大事には取り扱ってくれません(涙・・・高かったのに・・・)

ランドセルの中の金具をチェック

ランドセルのカバーを開いてみて 中についてる金具を触ってみる。手がひっかからないかどうかのチェック(けが&教科書などに傷がつかないか)

ランドセルの重さをチェック

実際に親御さんも 牛革と人工皮革を持ち比べてみてください。よい素材のものは強くとても丈夫で見た目も高級感がありますが お子さんの身長や体の大きさをよく考えて 重さをチェックされることをオススメします。

ちなみに

店員さんに確認したところ

A4フラットファイル対応か?

A4フラットファイル対応かどうか(現代は ほぼA4サイズ対応のランドセルだそうですけど 念のため確認してみてください。)

2020年からのタブレット端末対応はどうか?

ここは これからランドセルと付き合っていく中でも 聞いておきたいところですね^^

2020年のタブレット端末導入に対応!本体に取り付け可能なタブレットケース付のランドセルが人気!!

ロック部分のタイプは オートロックかどうか。これもワンタッチでロックがかかるタイプだと カチンとしただけでロックがかかるので開閉が簡単。パカパカと開いていて 頭を下げたとたん 教科書がなだれてきた・・・(←ウチの子は何回もありましたー笑)まずこの心配がないです。

持ち手にハンドルはついてる?

持ちてにハンドルはついてるかどうか。←これは いろんな親御さんの考え方があると思うんですけど ロッカーからランドセルを出し入れするときや持ちてがあると便利という意味です。ほとんどのランドセルには 持ちてがついてるんでですけど シンプルなランドセルにこだわっている 山本鞄工房のランドセルには持ち手がありません。(←ちなみにウチの子は ランドセルのベルトをもって持ち運びをしていました・・・ほんまにめっちゃ雑です(汗))

反射材はどこについてるか

1年生のうちは それほど夜遅くなるということもないかと思うんですけど やっぱり6年間という長いスパンで持つランドセルは ありとあらゆるシーンを想定して購入したいものです。

反射材は 部活や塾で夜道を帰らなければならないとき、前後左右についているかどうかで 車のライトが反射して光るので安全面でも必須だと思います。

サイドのフックは 負荷がかかったときにはずれるかどうか?

小学生が通学しているのをみると ランドセルのサイドについているフックに色んなものを釣って登校している姿がみられました。

ちいさい巾着には 食後の歯磨きセット、大きい巾着には体操服。時々 折りたたみ傘などなど。

だけど どの巾着もとりはずしがしやすいように けっこうヒモが長いものが多いように思いました。

なので 子供が走ると サイドにつっている巾着袋は 前後に大きくゆれています。障害物がなにもなければ大丈夫ですけど もしも木や自転車のハンドルなどにそのひもがひっかかると すごく危ないですよね。

一定のちからがかかって引っ張られたときに 荷物がフックからはずれる仕組みになってるかどうかも大きなチェックポイントになります。

防犯ブザーの取り付けられるところはどこに?

ウチの子供たちのときは サイドのフックに防犯ブザーを釣っていました。

でも よく考えると 怖いシーンにであったとき、子供の片手で防犯ブザーを操作することは難しく サイドのフックに防犯ブザーを釣ることには

少し問題があるのかな~って思っていました。

近年は そのあたりの声も拾ってくれていて 防犯ブザーを釣るためのフックが 肩ひもの前部分のちょうど胸あたりについているランドセルも出ていて

前だと サッと防犯ブザーの操作がしやすいのがメリットだと思いました。

子供に背負わせてチェックしたところ

肩ベルトとか 体にあたってる部分は痛くないかどうか

大人が大丈夫だろうと思う部分と 子供が痛いと感じる部分は少し違います。

実際に背負ってもらって 「痛いところはない?」という確認をしてみてください。

背中とランドセルの間に隙間はないかどうか

ベルトが長くて ランドセルがダランと垂れ下がると 余計な負荷がかかるし 子供にとってもしんどいです。

なので 展示のランドセルを背負わせてみて 背中とランドセルに隙間があってダランとなるようであれば ベルト穴を調節してみて 隙間ができなくなるかどうかのチェックをしてみてください。

2018年7月 毎日楽しく学校に通っています♪

ランドセル選びのことをいろいろ教えてもらったのですが まだまだほかにも チェックするべきところは 色々あるかと思います。

カタログを参考にする、店員さんにきく、ママ友に聞くなどなど チェック部分を確認してみてください。

特に ママ友に聞くことは 通う小学校の生の事情がよくわかりますので お店では聞けないことを教えてくれるので大事にしたいところです。

 

・・・この記事がランドセル選びの参考になれば うれしく思います^^

スポンサーリンク




-いつ頃から選ぶ?, ブランドで選ぶ, メゾピアノ, ランドセル選びのポイント

Copyright© 人気のランドセル情報をここで発見!2019 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.